結~子宮と身体のココロ塾~


タイ伝統療法とは・・タイ王国に古くから伝わる伝統ある施術で、その中には「タイ古式マッサージ」「オイルトリートメント」「フットケア」「ユーファイ(産後ケア)」「トークセン(木槌療法)」などがあります。

結~子宮と身体のココロ塾~では、その中でも

トークセンとユーファイを中心に施術と講座を行っております。

ハーブの香りが漂う空間でしっかり身体をリセットし、身体バランスを整えます


産後ケア≠骨盤矯正

「産後ケアのサロンを開いています」と伝えると、ほぼ皆さんが「骨盤矯正ですか」と言われます。

大宮駅前を歩いていると、妊婦さんのようにガニ股で歩く女性が、赤ちゃんを抱っこしている姿をよく見かけます

色々な理由があって、産後のケアをしていないのでしょうが、骨盤が歪みすぎて歩けなくなってしまってからよたよたと来られる方もおられます。いつも同じ位置でお子様を抱っこするのも姿勢をゆがませる原因の1つ。

ですがタイで歴史のある産後ケアとは骨盤矯正だけではありません。

出産を終えた女性の身体は 自律神経のアンバランス ホルモンのアンバランス 体力の消耗 内臓の変化
育児のストレス 不眠 と人それぞれ様々な悩みや不安を持っています。

これらの悩みや不安を全部ひっくるめてお母さんの手助けとなるのが「産後ケア」です。


私自身2人の年子の母として「産後ウツ」を経験したから声を大きくして

産後のママさん。家族の為、自分のために是非「タイ伝統療法 産後ケア」をおすすめします。




タイ伝統子宮ケア

妊娠時200倍になった子宮をハーブの力と熱で戻りを手助けします。

こちらの手技はホームケア講座でも学べます

タイ伝統ハーブサウナ

タイの伝統助産医師がブレンドしたハーブを直接輸入

巡りが悪くなってしまっている身体の巡りと子宮力を上げるため 沢山の汗をかいてハーブの蒸気をたっぷりと毛穴から吸収していただきます



内臓・子宮のチェック

腹直筋解離になっていないかチェックします。

妊娠中に割れてしまった腹筋があると戻りが悪くなります。


骨盤と背中のハリ調整

タイ伝統療法の1つ木槌療法(トークセン)で骨盤の調整と出が悪い母乳や、巻き肩になってしまった肩をリカバリーします。

この木槌療法を行ってから赤ちゃんに母乳をあげるとほとんどの赤ちゃんが母乳の出に驚いてむせてしまいます